シロアリ対策で使用する薬剤の特徴を把握~使用時に気を付けること~

爆発的に繁殖をする!シロアリを見つけた時点ですぐに駆除 爆発的に繁殖をする!シロアリを見つけた時点ですぐに駆除

シロアリ対策に使われている薬剤の特徴

シロアリ対策用の薬剤なら、ホームセンターなどでいろんな種類のものが販売されています。薬剤を購入しておけば、家にシロアリが現れても迅速に駆除対応ができます。こちらでは、扱いやすい専用薬剤について紹介をします。

シロアリ用薬剤の種類

シロアリ用の防止剤
市販のシロアリ用防止剤は、目に見えるシロアリに対して有効です。それに、腐食剤成分も含まれるので、シロアリ駆除と木材の補強につながります。ただし、防止薬の効果は半永久的に持続するわけではないので、定期的に塗りなおす必要があります。
駆除用薬剤
駆除用薬剤は、市販のものなら1,000円~2,000円程のリーズナブルな価格で購入できます。種類も豊富で、スプレー型と広範囲に散布するタイプなどがあります。購入する場合は、安全を期するためにシロアリ対策協会・木材保存協会認定のものにしましょう。

即効性の高いシロアリ用の薬剤を使用すれば、すぐにでも駆除効果を発揮します。リーズナブルな価格で購入できるので、家計に負担をかけずに十分なシロアリ対策・予防が施せます。市販の薬剤で、シロアリ被害を最小限に抑えましょう。

ガーデニングを行なう際に気をつけるべきこと

現在、流通しているシロアリ駆除剤は、体に害を与えない成分で作られているので、安全性が高くなっています。しかし、体質によっては体に不調を起こしてしまいます。こちらでは、薬剤の成分によってもたらされる人体への影響を紹介します。

喉の痛みや頭痛などを感じる方が多いようです

シロアリ駆除の薬剤によっては、体調を著しく悪くするものがあります。多く挙げられるのは、のどの痛み・頭痛・吐き気です。場合によっては、過敏症や自律神経失調症のような原因特定が難しい症状を発症するケースもあるので使用時は注意が必要です。

TOPボタン